37
2021.02.05 Friday

笑う門には福来る

笑う門には福来る

「笑い声が絶えない人や家族には、自然と幸せがやってくる」という意味ですが、最近笑っていますか?

 

今のコロナ禍の環境の中、レストランに入っても、静かに食べないと注意をされたり、怖い目線で見られたりするので、楽しく会話をしたり、笑ったりする事があまりできなくなり、ストレスになっている方も多いのではないかと思います。

 

マスクで表情も見えにくいので、この状況がずっと続いたら、と思うとゾッとしてしまいます。

 

家では、思いっきり笑う事を心がけたいものですね!

ナチュラルキラー細胞

笑いには、ナチュラルキラー細胞の(NK細胞)働きを活発にし、がんやウイルスに強い体を保つことができます。

NK細胞はストレスによって弱まり、うつ状態ではかなり悪影響を受けてしまいます。まずは以下のことを心がけましょう。

 

■毎日7~8時間の睡眠をとる

■心身両面の過度なストレスや疲労を避ける

■心配や不安、悲しみはなるべく短い時間で乗り越える

■憂うつ感が長く続く場合は、早めに専門医に相談する

 

一方、NK細胞を強くするためには、楽しく笑うだけでなく以下のような方法もおすすめです。

 

・適度な運動を週3回以上続ける。

おすすめは、約30分を目安に、少し早いスピードでウォーキング

 

・自分の好きなことを見つけて熱中する

(たとえば、カラオケ好きな人が熱唱するとNK細胞が一気に活性化すると言います。ところが、歌が苦手な人のNK活性は逆に弱まってしまったという実験結果もあるので、好きなことに打ち込むときの集中力がカギとなるようです)

 

・笑顔を心がける

(NK細胞の働きが弱い人や基準値の人は、作り笑顔を続けた後にNK細胞が活性化するという実験結果が出ています。”表情はいつも笑顔で”が、免疫力アップに効果的です)

 

 

笑顔、大笑い心がけましょう!