304
2023.01.30 Monday

枕カバーの色について

枕カバーの色の使い分けについてご紹介させていただきます。

睡眠には、

「脳や身体の休養」

「疲労回復」

「免疫機能の増加」

「記憶の固定」

「感情整理」

など多くの重要な役割があります。

 

何を「目的」とするかで選ぶ枕カバーの色は変えるのがオススメです。

 

【おすすめのカラー】

■チューニングカラー
フル稼働した脳をクールダウンするカラーです。

毎朝リセットされた状態で朝を迎え、日々のパフォーマンスを向上させることができます。

 

■ヘルスカラー
「今日は疲れたな」と感じる時や、身体に痛みや不調を感じる時、風邪気味の時におすすめのカラーです。

身体の波長を整えてくれたり、免疫力を上げたりするのにも効果的なカラーですので、日常的にお使いいただいても結構です。

 

■ベースカラー
体調が著しくよくない時や、入院中など緊急時はベースカラーがおすすめです。

9カラーの中で一番重要かつ、必要な色です。

緊急な時ほど意識してお使いください。

 

【使用方法】

枕カバーとしてお使いいただくのがベストです。

ご自身のカラーの枕カバーが見つからない場合は、フェイスタオルなどを敷いて代用していただいても結構です。

出張や旅行の際も、ご自身のカラーのタオルをご持参いただけたらと思います。

 

特に、襟足やうなじの辺りが枕カバー(タオル)に触れているのが理想的です。

その部分に色があたるようにしてみてください。